アゼルバイジャンを旅して感じていること!

アゼルバイジャンの首都バクー01

うわーーー! 書きたいことがいっぱいあるのに、追いついてないーーーーーー(>_<)

とにかく、アゼルバイジャンで過ごして、今 感じていることを、箇条書き

  • この国のことが何で日本で知られていないの?
  • 街並みキレイ。何よりトイレがキレイで快適。
  • ショッピングセンター行っても日本と一緒。
    自分ちの近くのららぽーとと同じ感覚。
  • ただ、街並みはすごく面白くって、古くからのヨーロッパ建築と、近未来的なデザインの建築が混在している。
  • 地理的にもヨーロッパとアジアの中間地点にあるので、いろんなものが、良い感じでごちゃ混ぜになっている。
  • 食べ物が美味しい。野菜が美味しい。
    主に、トマト、ナス、ジャガイモなどのナス科。
    あと、香草(パクチー?)がいっぱい出てくる。
    でも、エグミが全然なくて、むしろ日本のものよりも美味しい。
  • チーズが美味しい。ワインが美味しい!(←ここ、ヨーロッパ的♪)
  • 「ご飯とお味噌汁が大好物!」の僕が、4日間過ごしても、まだ日本の食べ物を欲しい気持ちにならない。
  • 人が優しい。にこやか。おだやか。
  • 街の中に危ない感じのところが見当たらない。
  • 松がやたら多い。なぜ???
    なので、日本のことを思い出す。
    地域は全く違うのに、植生が似ているのだろうか?
  • 古代からの文化(ゾロアスター教発祥の地)があったり、イスラム教の寺院があったり、第二次大戦後のヨーロッパ建築があったり、ソ連時代の名残も残っていたり、近年の開発計画でめっちゃ斬新な建物もあったり。
    なのに、その全てが溶け合って融合している。ここ、スゴイ!
  • さっきも書いたけど、色んな歴史や文化や人種がごちゃ混ぜ。
    その融合感が、こちらにとってもすごく心地いい。
  • とりあえず、妻と娘を連れて、また来たい!!!!

僕の見たアゼルバイジャンはこんな感じです〜〜〜

アゼルバイジャン旅行中 アゼルバイジャンの遺跡 アゼルバイジャンの写真『乙女の塔』 アゼルバイジャンは絨毯が有名 アゼルバイジャンのイスラム寺院 アゼルバイジャンの食事 アゼルバイジャンで開発中の都市

Related Entry

妻に彼ができました

妻が惚れた相手は軽い“彼”でした・・・

一年の成長

一年の成長

初めての海外!

家族で初の海外旅行!1歳半で香港へ!

草食系男子の行く末とは?娘が◯◯◯されちゃった!

飛行機も新幹線もダメ!高速移動が苦手な体

合鴨農法ならぬ野性ガモ農法

合鴨農法ならぬ野生ガモ農法!から学ぶ人間関係を良くする秘訣