お正月に自分だけの福袋を見つける方法

自分だけの福袋の見つけ方

《妻》
「福袋ってさぁ、結局のところ
去年の残り物の処分ってことだよね?」

年明け。
近所のショッピングセンターで
妻がポロリとこぼしました。

《夫》
「あ。うん……たしかに」

いつもは“夢見る少女”な妻ですが、
時々、グサリとえぐるような視点で
現実を突いてきます(^^;;

《夫》
「そうなんだよなー。
“新年だからおトクに!!”
って売り出してるけど、
よく考えれば
“残りもの”なんだよなー」

あ。だからって、福袋が悪いとか
そういうことでは決してありません。

それに、残りものではない
福袋も当然あるでしょうから。

ですが、そうやって
福袋が盛大に売られる様子を見て
気づいてしまったんです。

『一月は“始まり”の月ではない。
“去年の残りを整理する”月だ!!』

……と

*  *  *

こんにちは!
「職業は妻の夫」つじばやしです(^^)

新年のご挨拶以来、
投稿が止まってしまったのですが、

実は、年明けから
集中していたことがありました。

それは、

確 定 申 告 の 決 算 書 。

僕は、農業や情報発信ビジネスなど
個人で事業をさせていただいているので、

毎年3月には、昨年の収支をまとめて
確定申告することが必要です。

「毎年ギリギリになって
バタバタしてしまうから
今年は最初にやってしまおう!!」

ということで、取り組んだのでした。

おかげで、今日、書類が仕上がって
あとは提出を待つだけの状態♪

こうやって
去年の決算を終えてしまうと、
めちゃくちゃスッキリ!!!!

「一月って、去年残ったものを
整理する月だよなー」

と、つくづく感じています。

他にも、
昨年の末まで取り組んでいた
ビジネス講座の整理や、

昨年までのお米の確認や
販売ページの更新などなど、

昨年に残ったことが
色々と出てきています。

実は昨年までは、
こういったことに目を向けず

「新しい年が明けたんだから、
新しいことをしよう!」

と、新たに思いつくことに
どんどん手をつけていました。

ですが、感情に任せて
無計画に始めてしまったので、

結局、中途半端なままで終わる……

あるいは、
確定申告の期限が迫ってきて、
てんやわんやになる…………

という事態に陥っていたんです(^^;

せっかく新たなスタートを切ったのに、
去年のことに足を引っ張られて
ストップしてしまっていたんですね。

ならば、

「今年はそうならないように
効率的なスタートを切ろう!!」

と思い、まずは確定申告や
去年の活動の整理に当たっているんです。

正直、華々しいスタートではありませんが、
じっくりと足元を固めながら
着実に進めていけている感覚があります。

それに、
新たなことに目を向けるのではなく
去年のことを振り返るので、

じわじわと昨年の出来事や
関わって下さった方々への
感謝や喜びが湧いています。

「あー。去年は幸せだったなー。
本当にありがたかったなー。
今年も、そんな一年にしたいなー」

と。

なんだか、昨年の自分から
“福袋”をもらったような感覚です。

「福袋って、結局のところ
去年の残り物のことだよね?」

という風に妻は言いましたが、

実は、“去年の残り物”だからこそ、
大切な『福』が眠っているんです。

(「残り物には福がある」
とも、よく言いますよね?)

新しい年が明けて
新たな気持ちで新たな目標に
向かわれる方も多いと思いますが、

だからこそ、いま一度
昨年のことを振り返って
やり残したことを整理しながら、

今年を進んでいくチカラを
充填していく時期だと思うんです。

『一月だからこそ、
昨年のことを整理してみる』

あくまで、今年の僕の方針ですが、
ご参考になるところがあれば幸いです♪
自分だけの福袋の見つけ方
*画像は、我が家のお正月の
お雑煮が並んだ風景です。

昔ながらのお膳とお椀で
美味しくいただいています(^-^)

Related Entry

夫婦は正反対だから良い

夫婦は正反対だから良い?!家庭内で起こる争い

世界平和の鍵は実は身近に!白菜とメロンパンから考える

一目で義理とわかるチョコ!?バレンタインに妻が冷たくなる理由

ワンワンわんだーらんど倉敷公演へ!大感動でした!!

新聞に掲載された日

インターネットの発信にこだわる理由

初めての海外!

家族で初の海外旅行!1歳半で香港へ!