自分の魅力を引き出すコツとは?ワンワンへの敗北宣言

ワンワンへの敗北宣言

うちの娘(1才6ヶ月)は
“ワンワン”が大好きです。

あ。“ワンワン”というのは、
NHK Eテレの子ども向け番組
『いないいないばあっ!』に
登場するメインキャラクターです♪

娘は、この番組がテレビで流れるたび、

「ワンワン! ワンワン!!!!」

と絶叫するほど大好き。

ですが、僕は父親として
ワンワンに負けぬよう頑張ってきました。

テレビでワンワンが踊り出せば、
負けじと その踊りを真似て、

ワンワンが面白いしゃべりをすれば、
その言葉と口調を真似て、
娘に話しかけたりしました。

ですが今日、僕はワンワンに対し、
“大いなる敗北”を悟ったんです……。

*  *  *

こんにちは!
「職業は妻の夫」つじばやしです(^^)

“成人の日”の今日、
NHK Eテレでは『いないいないばぁ!』の
20周年スペシャルが放送されていました。

ワンワン好きの娘は、当然、
食い入るように見ていたのですが、

僕も、その内容に食い入ってしまいました。

そして、涙してしまったんです……

ワンワンの歴史と生き様に!!

『いないいないばあ!』が
20周年ということは、ワンワンも20才。

今回のスペシャル番組では、
この20年間にワンワンと一緒に登場してきた
“おねえさん”たちも登場していました。

かなちゃん

りなちゃん

ふうかちゃん

ことちゃん

ゆうなちゃん

ゆきちゃん

その歴代の“おねえさん”たちに向かって
ワンワンが こんな風に言いました。

「みんな、ありがとう!」

「これからも、ずっと一緒だよ♪」

この言葉を聞いたとき、
僕の中に大きな衝撃が走りました。

「こ、これが……ワンワンの
積み重ねてきた歴史か!!!!」

と。

それは同時に、僕がワンワンに
“敗北”したことの証でもありました。

それだけ多くの時間と人と
一緒に歩んできたワンワンに、
僕が敵うはずもありません。

僕がどんなに頑張ったところで、
ワンワンの歴史や関わる人までも
真似ることなんて不可能なのです。

『 負 け た 』

心から そう悟りました。

そして、

「そうかーーーー。だから、
娘はワンワンが大好きなんだね!」

ということにも気づいたんです。

今、テレビに登場するワンワンには、

『20年分の歴史の積み重ねと
エネルギーが恐縮されている』

ということになります。

それほどの背景情報や人の想いが
詰まった“ワンワン”という存在に、
純粋な子どもたちが
魅力を感じないはずがありません。

娘は無意識に、ワンワンの背景にある
膨大な歴史とエネルギーをキャッチし、
大好きになっていたというわけです☆
(と、僕は解釈しました( ̄▽ ̄))

「あああああ!
僕は何て浅はかだったんだー(T0T)」

「ワンワンの表面ばかりを見て、
その奥にある大切なものを
見落としていただなんて……」

そう嘆くと同時に、
重大なことにも気づきます。

「いや……ちょっと待てよ。

ワンワンって、たかだか20才。
僕は35才。

積み重ねてきた経験や
ご縁をいただいている人の数は
ワンワンより多いじゃないか!!」

と。

そうなんです。

たしかにワンワンは
子どもたちに大人気で
うちの娘も大好きです。

その姿に、
僕も思わず憧れてしまいます。

ですが、僕にだって、

ワンワン以上に
人生の歴史の積み重ねがあるし、

沢山の方々とのご縁もあります。

「じゃあ僕も、魅力的に
ならないはずが無いじゃん!」

そのことに気づいたんです。

いえ。僕だけではありません。

今 この投稿を読んで下さっている
あなたも そうです。

僕がインターネットで
ご縁をいただいているのは、
20才以上の方がほとんどなので、

確実にワンワンより
人生経験をお持ちのはずです。

ですので、つまり、

『あなたは、ワンワンよりも
確実に魅力的になれる!!』

ということになるのです。

(「ワンワンと比べられても
全然ピンと来ない……」
という場合はすみません(^^;;

その場合は、お好きな芸能人に
置き換えてみてください!!)

ですが、この時に
すごく大切なことがあります。

それは……

『自分自身であること』

です。

今まで僕は、娘の気を引こうと
ワンワンの真似をしていました。

でもそれは、

『僕自身を捨てていた』

ということです。

ワンワンより遥かに長い
人生の積み重ねがあるにも関わらず、

それを捨てて

“自分以外の誰か”

になろうとしていたんです。

あなたも、そんなことはありませんか?

ご自身の人生から目を背けて、
“自分以外の誰か”
になろうとしていませんか?

あなた自身の人生や
周りにいる方々が輝いているのに、

“自分以外の誰か”に
憧れを抱いてしまって
そちらばかり見ていませんか?

あなたには、あなたにしかない
人生の積み重ねや人とのご縁が
すでにあるはずなのに、

そこから、あなた本来の魅力が
生まれてくるはずなのに、

それを上手く発揮できないでいる。

そんなことになっていませんか?

実は、
インターネットで多くの方々と
関わらせていただいていると、
そんなケースを見てしまうんです。

・誰かの投稿を真似してるだけ

・外部から得てきた知識を
書き連ねているだけ

・自分の人生経験と結びついていない

・独りよがりで
人とのご縁が感じられない

という風に……。

完全に、“自分以外の誰か”に
なろうとして発信されてるんです。

ですが、それでは本来の魅力が
発揮されることはありません。

本当に、ご自身の人生に
向き合って発信されている方は、

その内容がどんなものであれ、
日常の何気ない投稿であれ、

たくさんの人から
「いいね」やコメントがつき、
人気を得ていらっしゃいます。

なぜなら、そこには

『オリジナルの人生の積み重ね』

があり、

『その人にしか出せない魅力』

が発揮されているからです。

先ほどのワンワンの話に戻れば、

ワンワンの背景には
20年の時間の積み重ねと
歴代おねえさんたちがいて、

その膨大な“背景情報”に
娘が心を惹かれたように、

あなたにも、あなただけの
“背景情報”があるのです。

そしてそれは、
誰かに憧れを抱くのではなく

『自分自身であること』

によって発揮されます。

あ。なんだかワンワンの話から
話が膨らんでしまいましたが(^^;、

『あなた自身であること』

の大切さをお伝えできれば幸いです☆

ということで、僕は僕で
ワンワンへの憧れはキッパリ捨て、

35年の人生ありったけを込めて
娘に愛情を注ぎたいと思います!!!!!

チュゥウウウウウウウ〜〜〜〜〜(≧3≦)

Related Entry

しょくぱんまんをめぐる愛と憎しみの日

明太子

娘が無事に退院しました!明太子も完食しました!

パパきらい

「パパ嫌い」と言われて考えた子育ての秘訣

合鴨農法ならぬ野性ガモ農法

合鴨農法ならぬ野生ガモ農法!から学ぶ人間関係を良くする秘訣

ワンワン憎し

ワンワンとベジータと灰原さんから愛を学ぶ

ペットの命を未来へつなぐ