Macの店員さんが更に素敵になった話

MacBookProを買いました

先日、Mac製品専門店で
店員さんとのやり取りを
記事にさせていただきましたが、

*コチラ↓

Macの店員さんが素敵だった
先日 参加したビジネスセミナーで、 「パソコンはWindowsよりMac!!」 という話を聞きました。 僕はWindows...

 

後日、妻がこのお店を訪れたときに、
その店員さんに記事を見せたのだそうな。

すると、店員のおねーさんは、
食い入るように読んで下さったらしい。

妻曰く

「サラッとスクロールするかと
思ったけど、ガン読みしてたよ♪」

そして、

「ほっぺ赤くして、
照れ笑いしてました(*^^*)

『めっちゃうれしい』
って言ってくれたよ〜〜」

とのこと。

……。

…………。

無断で何をしよんねん……妻よ。

いや、あの。

僕自身も何かの機会に
(お店へ行くことはまたあるだろうから)、

記事を書かせていただいたことを
チラッとお伝えしようかなー?
とは思ってましたけど、

まさか“ガン読み”してもらう
つもりは無かったですよ( ̄▽ ̄;;

でもでも、
喜んでいただけたなら、
本当に良かったですよ☆

きっと沢山のコメントを
いただけていたのも、
うれしかったでしょうね〜〜♪
(コメント下さった皆さま、
本当にありがとうございます!)

それに、真面目な話、

こういうことがあると、
ネットで発信することの原点に還れます。

こうやって自分の発信したことに
「いいね」やコメントをいただけて、
それを見た人の心があたたかくなって、
次につながってくれたら
本当にうれしいなー、と思います。

今回のケースで言えば、

店員のおねーさんが、
僕の記事や皆さんからの
コメントを読んでうれしくなって、

そこから次のお仕事の
モチベーションにつながって、

新たなお客さんに良い接客をして、
そのお客さんが喜んで……
という流れが起こったらいいなー、
と思っています(^^)

こうやって記事を書くことで、
世の中のエネルギーの循環というか、
価値の循環が起こるというか、

そんなことをいつも思いながら、
インターネットで発信させていただいてます。

「インターネットには
こういう使い方がありますよー」
ということと、
あなたのお心にも、
何かお届けできれば嬉しいです☆

Related Entry

一年の成長

一年の成長

本当に仕事ができる人は実は感謝されない

明太子

娘が無事に退院しました!明太子も完食しました!

ペットの命を未来へつなぐ

旅は帰ってからが本番

旅は家に帰ってからが本番!福岡の明太子を食べよう!

アゼルバイジャンの首都バクーの夜景

アゼルバイジャンの首都バクーの美しい夜景!