自分を最も必要としている人は誰か?

自分を最も必要としてくれる人

生後11ヶ月の娘と過ごしていて思うのは、

『こんなにも人に必要とされたこと、
今までの人生で無かったよな……』

ということ。

彼女は本当に、
無条件に僕を信頼してくれて
無条件に僕を愛してくれて、
無条件に笑顔を与えてくれる。

「人に必要とされるって、
こんなに幸せなことだったのか……」

「あ。僕も、この子のことを
心から必要としているのか……」

と思う。

つい最近まで、

「自分には何の価値もない」

と思ってばかりだった僕なのに……。

いや。本当は、自分の両親も
幼い頃から周りにいてくれた人たちも
無条件に僕を愛してくれていたはず。

でも、いつの間にかそれが見えなくなって、
勝手に自分の評価を下げて、
勝手に自分で自信を失って、
勝手に自分でできないって思って、

そうやって思い込んでいただけ。

『自分は、生きているだけで
必要とされている人間』

子育てをしていると、そのことに
深く深く気づかされる。

子育ての中には、この世の
あらゆることが詰め込まれている。

人間関係のこととか、ビジネスのこととか
色んなことが、子育てをすると見えてくる。

子どもって、本当に偉大だ。

Related Entry

結婚記念日に想う男女の心理と真理

『日本最古の噴水』から噴出した家庭内の亀裂

飛行機も新幹線もダメ!高速移動が苦手な体

だいじボックス

子どものオモチャ箱から学ぶ大事なこと!『だいじボックス』とは...

電子レンジなんて買わない!夫婦ゲンカとその結末

子どもの成長も「三歩進んで二歩下がる」