海外へは絶対行った方が良い?!日本なんて狭い場所で止まるな!

海外へは絶対行った方がいい!

「海外に行くのが怖い……」

毎日、つぶやいています。

来週の21日から
アゼルバイジャンという国へ
ツアーで行く予定になっています。

今まで何度か
書かせていただいて来ましたが、
僕は海外が超ニガテ……。

今まで、前に勤めていた
会社の社員旅行とか新婚旅行とかで
海外旅行へは行ったことがありますが、
基本的に国内に留まりたい性分です。

ですが、
「それでは、
自分の視野が広がらない!
心の器も大きくならない!!」

と決意し、
めちゃくちゃ不安ではありますが、
今回、海外へ飛び出すことにしました。

ですが、いざ
旅行の日程が近づいてくると、
不安はどんどんと募るばかり。

「海外……コワイ(T-T)」

と日々つぶやいています。

そんな僕に、妻は言いました。

「日本の中にいるだけだと、
金魚鉢みたいな狭い世界で
泳いでるようなもんだよ!」

……と。

妻は、昔から海外が好きで、
学生時代にはメキシコに留学。

大学院に入り、世界文化の研究したり
キューバやアメリカを放浪してみたり、

卒業後は海外旅行専門の
ツアーコンダクターとして働き、

今まで30カ国以上を
飛び回ってきた強者(ツワモノ)です。

そんな彼女が言う言葉には、
説得力があります。

「そうか……
僕が今まで見てきた世界って、
金魚鉢くらいの大きさなのか……」

と。

そうなんです。

自分の安心できる世界だけで暮らしていると、
視野が狭いまま生きていくことになります。

グローバル化した現代を生きるために、
大きな視点で世界と時代を見ることは
僕自身も不可欠だと感じています。

「だよね……
ここは、勇気を持って飛び出そう!」

そう言った僕に、妻は言いました。

「そうだよ!
金魚鉢から飛び出したところには
大きな世界が待っているんだよ!!」

と。

「あのーーー。でもさ……」

「なに?」

「金魚鉢から飛び出したら、
金魚って、死ぬよね……?」

「……あ。でもでも、
金魚鉢から飛び出したところには
大海原が広がっているんだよ!」

「……いや。あの。
金魚って、淡水魚だから、
海水に入ったら死ぬと思う(- -;」

「・・・・・・」

そんなこんなで、
非常に不安な妻の後押しですが、
本当に金魚鉢から飛び出す金魚のごとく、
決死の覚悟で行ってこようと思います!!

あなたも、
今まで過ごしていた安心の世界から、
踏み出されることをオススメします!!!

「……だ、だいじょうぶ!」

しばらくの沈黙を置いて、
妻が最後に言いました。

「金魚の魂(たましい)は、
いつまでも生き続けるから
金魚鉢の外でも海に落ちても、
きっと大丈夫だよ!!」

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

イーーーーーーヤーーーーーーーー!!(T0T)

それって、やっぱ死んでんじゃん!!

めっちゃ不安ですが、
この不安の方向へ進みます!!!!

Related Entry

ワンワンわんだーらんど倉敷公演へ!大感動でした!!

人をダメにするソファ買いました!

カレー事変2016

結婚記念日に想う男女の心理と真理

子どもが最高の先生

子どもこそが最高の先生

商売の教訓を教えてくれたプリンたち

商売の秘訣を教えてくれたのはプリンでした