女の恋愛は上書き保存!?妻が恋に落ちた相手とは?

「女の恋愛は上書き保存」と言われる。

女性は新たな恋をすると、昔の恋に対する感情や思い入れは無くなってしまう、というものだ。
(一方、「男の恋愛は別名保存」と言われ、男性は過去の恋愛に対しても思い入れが強く、その女性のことを忘れないという……)

今回、家族旅行で「倉敷」を訪れたが、実は倉敷は、妻が昔の恋人と初めてデートした場所である。

いわば「元カレとの思い出の地」なのだ。

もちろん、その元カレとの恋は、僕との恋愛&結婚によって、“上書き”されているはずである。

僕たち夫婦の関係が、過去の思い出によって覆されるという可能性はほぼ無い。

ほぼ無い……が、ゼロパーセントとは言えない。

もしかしたら、万が一の確率で、過去に眠ったデータの痕跡から、思い出が復元してしまう可能性もあるのである。

だが、一方で、今回の旅行で新たな思い出を沢山つくり、この倉敷の記憶に『完全なる上書き』をしてしまえば、そのリスクはゼロに出来る!!

そう考え、僕は、今回の旅行にあたって、事前に妻の希望を聞き、彼女の望みを全て叶え、家族による新たな思い出を創り出すべく、計画を立てていた。

その甲斐あって、倉敷の地では、妻はとても喜んでくれ、家族で沢山の思い出を創ることが出来た。

「これで『完全なる上書き』は成功だ!!」

僕の計画は全て順調に見えた。

だが、ここで思わぬ“誤算”が起きた。

「ああーん♡ あの抱擁が忘れられない!」

なんと……

あろうことか、妻はこの旅行中に、新たな男と思い出を作ってしまったのだ!!

その男の名は、『ジャンジャン』。

NHK教育によるチャリティーコンサートに登場する、大人気の着ぐるみキャラクターである。
(画像の左側に写っているのは、ジャンジャンを模したぬいぐるみ)

今回、僕たちの一番の目的は、そのチャリティーコンサートを観に行くことであった。

だが、あろうことか、そのコンサートで、妻は“新たな関係”を結んでしまったのだ。

人気キャラクターのジャンジャンとハグしてしまったのだ……。

それは、妻にとって強烈な記憶として残ったらしく、

「あのジャンジャンと、ハグ出来るなんてーーーー♡」

「しかも、ぬいぐるみじゃなくて、本物のジャンジャンだよーー!」

「嗚呼、あの抱擁が忘れられないッ(≧∇≦)」

と、旅行から帰った今も、しきりにつぶやいているのだ。

「ま、まさかこんなことになるなんて……」

今、僕の心は激しく動揺している。

本来なら、妻の元カレとの思い出を完全に“上書き”するはずだった旅行が、新たな男との出会いを生んでしまうだなんて!!

このままでは、僕と妻との関係が、ジャンジャンによって“上書き”されてしまうかもしれない。

僕は悟った。

「夫婦関係とは、常に戦い続けることなのだ」

…と。

しかも今回は、全国のお子様とお母様に大人気のジャンジャンが相手である。

これまでで最も厳しい戦いになるであろう。

だが、僕にも勝機はあるはずだ。

同じ屋根の下に住んでいるのだから、毎日、良い思い出で“上書き”していけばいいのだ。

『生活を共にするからこそ、日々、良い思い出を創り、“上書き”し続けていくこと』

これが、他の男との戦いに打ち勝ち、夫婦関係を継続する秘訣と言えよう。

そんなわけで、

「打倒! ジャンジャン!!」

を胸に、これから生きていこうと思う。

『妻の夫.com』メールマガジン

妻と“妻の夫”が経験してきた過去のアレコレや、日常で遭遇する出来事などなどから学んだことを、メールにて配信させていただいています。

配信頻度はとてもとても不定期になりますが、ご興味持っていただけたらご登録ください(^^)

お名前  
メールアドレス

Related Entry

飛躍!

2歳の娘が大きく飛躍する新年

『お金のブロック』の原因とは?心じゃなくて実は受け取り方

一年の成長

一年の成長

パパきらい

「パパ嫌い」と言われて考えた子育ての秘訣

自分を最も必要としてくれる人

自分を最も必要としている人は誰か?

妻に彼ができました

妻が惚れた相手は軽い“彼”でした・・・